So-net無料ブログ作成
検索選択

ヴォイドウォッチ [Leviathan-ヴォイドウォッチ]

気がつけば99ジョブも8つになってます。

レベル上げが楽になったとはいえ・・・です。
両手斧エンピを作ろうと思ってますが、弱体はいったようでs

アビセアン討伐でとまってしまってまして、ヘタレとしてはシャウトとか気が引けるのでまってはみるものの、最近はヴォイドウォッチ(VW)ばかりでね。

そんなわけで

「こいつはやるっきゃないっ!」

っと思いサンドルートクリアー目的に乗ってみました。

実装されたのが去年の5月?なので結構コナレタコンテンツになっているのでなかなか踏み込めなかったのが正直なとこですw

参加条件はこちら

1.レベルが75以上であること。
2.「だいじなもの:冒険者の証 / 六芒星のジェイド」の所持。
3.アルタナ連合軍のいずれかに所属していること。

レベル99ジョブがある方ならほぼクリアーされているのではないでしょうか?
アルタナ入れてないって方はもしかしたらいるかも?

3国(現在・過去ともに)Voidwatch Officerがいるので、話かけることでサンドなら紅、バスなら藍、ウィンなら翠色のジェイドがもらえます。Voidwatch Officerの位置は↓

南サンドリア〔S〕 (L-9)
バストゥーク商業区〔S〕 (G-5)
ウィンダス水の区〔S〕 北部MAP(G-5)
南サンドリア (F-9)
バストゥーク商業区 (D-11)
ウィンダス水の区 北部MAP(G-5)

参加する前に全部もらっておいてもいいかもしれませんよ。

たぶんこの作業をやってないとヴォイドストーンがたまらないと思うので、やっておきましょう。
ちなみにアビセアと違って競売アイテム「ヴォイドダスト」をトレードすることでも石はたまるようです。
石がなくても参加は可能なようですが、報酬が減るみたいなのでなるべく早めに貯めておきましょう。
ちなみに20時間に1つたまります。

んで、今回はサンドルートクリアー目的ってやつに参加したのですが、勝手がわからないことを主催に説明し参加。
ジョブは踊り子。
流れはこう。

Step1
■Sarimanok (東ロンフォール - プーク族亜種ピープーク)
■Cottus (東ロンフォール〔S〕 - 巨人族亜種ヘカトンケイレス)
◦Step2
■Krabimanjaro (オルデール鍾乳洞 - クラブ族亜種ポータークラブ)
◦Step3
■Belphoebe (ジャグナー森林 - ピクシー族亜種ヴィーラ)
■Kholomodumo (ジャグナー森林〔S〕 - ベヒーモス族亜種エラスモス)
◦Step4
■Hahava (龍王ランペールの墓 - ナラカ族)

クリアー目的の場合はホワイトアラインメントを100%してから倒すらしいです。
この「アライメント」ってのがVWの肝らしい。(らしい
アビセアNMと同様に「弱点システム」を導入しておりますが、似て非なるもののようです。
基本的には一緒で、WS、魔法、アビなどで弱点を付きます。
アビセアの場合は弱点をつきすぎるとドロップ率が下がりますが、VWが複数ありつけばつくほど報酬が上がる仕組みです。

弱点の種類はこのへんを参考にしてくださいね。

弱点こちら

WSは全種(レリック・ミシック・エンピWSは対象外?)、魔法全種などなどかなり膨大な量。
アビセアで貯めたクルオと交換できる

導眼のジェイド(WS・アビ)誘眼のジェイド(魔法属性)慧眼のジェイド(ペットの種類)活眼のジェイド(魔法系統)

を所持しておけば弱点ログが流れるのでもらっておきましょう。ちなみに全部もらうと45万クルオです。

例)

いまのモンスターの弱点には、
格闘のウェポンスキルが
含まれているはずだ!(!!!)

この場合の「!」マークの数。はいこれ重要!!!

アビセアと違って弱点がたくさんありますが、弱点にさらに強弱があります。
この強弱を見極めるのに必要なのが「!」マークです。

!が通常、!!!が大弱点、!!!!!が特大弱点。

当然!マーク5を狙ったほうが一番よいのですが、この辺は目的ややり方によって変わってくる感じでしょうか?

弱点をつくとアライメントが上昇するのですが(上昇すると(?)ログが出てきます。)、今回はホワイトアライメント上昇狙いのためか、とにかく弱点をつきます。(最初はこの辺がいまいちわかんなかったです。

弱点を見たい人が

「雷黒3」とか「格闘1」とか指示が出ます。
「雷黒3」は雷属属性の黒魔法で弱点レベル3だそうです。
このあたりの指示は主催によって変わっているかもしれません。

自分は踊り子なので踊り子のアビ指示が出るまでは基本待機でした。
ホワイトアライメントが100%なったら全力で攻撃だ!なんですが、これも敵によるけどむやみに戦闘に入ると範囲に巻き込まれて死ねるのでリレイズはしておきましょう。

アビセアと違うとこは報酬がすべて宝箱から出ます。
これは経験値、クルオ、アイテム全てです。
なので討伐後3分以内に宝箱を調べることが出来ればおkということです。
しかも戦利品はすべて個別に用意(宝箱は1つだけですが)されているので、取り逃げやロット負けの心配もありません。

各ルートにはステップが用意されており、昨日参加したサンドリアはステップ4まで。
ステップ1と3は現代・過去と2つありますので、すべてクリアーするには6エリア(6体の敵)クリアーで終了となります。

ちなみに踊り子で参加したわたしはまったくもって何もしてこなかった感じですw

wikiなどで調べると踊り子に対応するアビは8つあるようで、運が良かっただけかもしれませんね。

とにかくなんとなく参加したサンドルートクリアーです。
報酬はインゴットだらけでしたww
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。